【レビュー】サライ4月号【付録】葛飾北斎「富嶽三十六景」デザインのトートバッグ

サライ 4月号 雑誌付録

サライ 2017年4月号

発売日:2017年3月10日
価格:880円

雑誌付録:葛飾北斎 トートバッグ

サイズ:タテ36×ヨコ33.5 ㎝
持ち手:54㎝
素材:ポリエステル+非フタル酸PVCコーティング
カラー:ダークグレー
収納スペース:メイン収納×1

 

サライ4月号の雑誌は、「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が大胆に描かれたトートバッグ。

葛飾北斎の有名な浮世絵が、鮮やかにプリントされたアイテムです。

サライ 4月号 雑誌付録

デザインが気になったのと、サライの付録って購入したことなかったので試しに買ってみました♪

まず目に飛び込んでくるのは、やっぱり葛飾北斎の浮世絵。付録トートにプリントしても、すごく存在感のある構図ですね。

ダークグレーの生地に、色鮮やかな発色でプリントされています。

サライ 4月号 雑誌付録 サライ 4月号 雑誌付録

パッと見は「おぉ!北斎だ~」って感じで素材感とか気にならないのですが、よくよく生地を見ると不織布っぽい雰囲気になっています。

縫製する時の針穴が、なんだか白っぽくて目立つし、素材自体は良いものではありません。

しかし遠目に見ると、それなりの付録品に見えるのですから不思議ですw

生地は切りっぱなしで端の処理をせずに仕上げられています。

使っているうちにホツレが気になるでしょうw

大きさはB4雑誌も入るサイズ。A4ファイルも余裕でおさまるので使い勝手はよいです。

素材的にあまり高級感が無いので、サブバッグ的な利用が良いと思います。

肩掛け出来る余裕の長さ。力強い和のデザイン。けっこう気に入っているのですよ♪

着物とか着ないけど、和装の時に使えたらステキw

 

サライ 4月号***アマゾン

サライ 4月号***楽天ブックス