【レビュー】スナイデルムック本【付録】上質レザー調生地のフラワーポシェット「snidel 2017 Spring/Summer Collection」

snidel 2017 Spring/Summer Collection

発売日:2017年3月2日
価格:1,490円

雑誌付録:レザー調 フラワープリントポシェット

サイズ:タテ16×ヨコ20.8×マチ8㎝(最大値)
ストラップ:111㎝
素材:ポリエステル、ポリエステルPVC貼り、合金、鉄
カラー:ブラックにホワイトの花柄プリント
収納スペース:メイン収納×1、内ポケット×1

*ストラップは取り外し不可能



スナイデルの2017年春夏ムック本が発売されました♪

今回の付録は、フラワープリントのポシェット。小ぶりサイズで、女性らしい可愛い形のポシェットになっています。

スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection

ブラックのレザー調生地に、白の花柄プリントが施されているポシェットです。

生地には適度な厚みがあり、もっちりとしてしなやかな風合いです。上品なツヤ感もあって、素材の見た目は製品と変わりません。

スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection

ブランドロゴはゴールドの型押し。チェーン部分と同色のゴールドで、黒に良く映えて高級感があります。

スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection

マチ幅は広めにとられています。

サイドから底部分にかけての生地は他よりも薄くなっているので、ゴワゴワした感じはありません。少しシワがあるけど、こんなもんかな♪

スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection

生地裁断面は、むき出しになっています。

こうなってしまうと、一気に雑誌付録と同レベル感が出ますねw

今回のムック本は、1380円+税と なかなかリーズナブル♪そう考えると、端の処理はこれが限界なのかな?

でも雑誌付録に比べて、プリント部分の生地は良いし縫製もキレイ。裏地の処理も製品と同レベルで、決してコスパは悪くありません。

スナイデル ムック snidel 2017 Spring/Summer Collection

内側にはポケットが1つ。

裏地の処理は、とても丁寧にされています。

この内ポケット、結構小さいです。何を入れようか迷うぐらいですw

 

内ポケットに、スマホは入らないと思いますw

ポシェット自体が小ぶりサイズなので、長財布も入れることが出来ません。

絶対、入らないw

2つ折り財布やミニ財布などを使うと良いですね♪

財布の他に、スマホとハンカチとティッシュ、化粧直しの道具程度なら入ります。マチ幅が広いので、それぐらいの小物は入れることが出来ます。

ショルダーストラップは取り外しができません。長さは約111㎝と、少し短いような気がします。

ポシェットですが、斜め掛けにするとバッグ上部がおヘソのすぐ下に来ます。私は155㎝と小柄な方ですが、それでも短く感じました。

だから、ワンショルダーで利用する方が合ってるような気がするんですよね。アウター着てたらなおさら、斜め掛けは短く感じます。

スナイデルのムック本の価格は、1380円+税。

お値段相応のアイテムで、生地裁断面がむき出しになっていること以外は、雑誌付録よりワンランク上です♪

 

snidel 2017 Spring/Summer ***楽天ブックス

snidel 2017 Spring/Summer ***宝島社ストア